自由なシナリオで生きる

MENU

キャリア

指示出しができる人間になれば自然と立場が上がる。

信頼が欲しいなら雑務を引き受けよう。上の立場に早くなりたいなら、細々とした仕事をすべて自分がやる勢いで、人に頼まれるのがいい。すべてを全速力でこなしながら「この作業を自分が人に指示するならどう伝えるか」を考える。上の立場の人間は細かい作業…

レストランのホールスタッフの仕事に将来性がない理由

あなたは、レストランでホールをやろうとしている人ですか? 今、レストランでホールをしている人ですか? どちらにしても、これからの時代、レストランで給仕をするだけの仕事に価値はなくなっていくことは明らかなので、よく考えて仕事選べをするべきです…

リゾートバイトはめちゃくちゃラクなので、サラリーマンに疲れたらリゾートバイトやればいい。

私は、ほとんど自由に仕事を選んでいるので、月に1回、1週間くらいリゾートバイトとして、ホテルで働いています。フジタ狛犬です。農家の作業や工場の作業、レストランのホール、イベント運営などを今までにやってきたけれど、温泉地で働くのが一番ラクです…

スキルを得る仕事、満足感を得る仕事、お金を稼ぐ仕事、種蒔き。4つの仕事の仕方でキャリア形成をする自由な働き方。

フリーランス時代の働き方こんにちは、フジタ狛犬です。終身雇用制度が崩壊し、人材の流動が激しくなっていることはもはや周知の事実であり、新卒大学生には一生勤めたい企業と言って早めの就活を促し、キャリア3年目の若手サラリーマンには「とりあえず3年…

【第2回】接客業、サービス業、おもてなし産業に関わる人が読んでおきたい本12冊の感想とオススメ。

こんにちは、フジタ狛犬です。前回は11冊の接客本を紹介しました。前回に続いて、サービス業が読んでおきたい本を12冊紹介します。感想とオススメ度も書いていますので、参考にしてみてください。 1.執事が教える至高のおもてなし 2.日本一の添乗員が大切に…

【必読!】日本の厚生労働省が発表している2035年までの政策。未来の働き方を考えるために。

こんにちは、フジタ狛犬です。 実は今更の話になるのですが、去年の8月に、厚生労働省が、2035年を見据えた政策を発表していました。まだ読んでいない人は必ず目を通しておいた方がいい文章です。議論のためのデータや論には目新しいことはありませんが、今…

寿司職人に、寿司アカデミーを卒業した学生が独立することについて聞いてみた。

寿司屋にて 寿司アカデミーについて、寿司の勉強をすぐに終わらせて、独立することについてどう思うか。 「いいんじゃないですか?べつに。うちにも寿司アカデミー卒の人間が来まして、使い物にはなりませんでしたけど」 「知識があるとか、美味い寿司が握れ…

住み込みのリゾートバイトは本当に稼げるのか。体験談。

稼ぎたい 「家賃や食費がかさんでなかなか貯金ができないから住み込みで稼ぎたい」フリーターや 「欲しいものがあるからまとまったお金を稼ぎたい」学生。 今のバイトを続けていてもなかなか一気に稼ぐことは難しいですね。 家賃は3万から8万程度で幅があり…

人生は暇つぶしだと思ってからの仕事の選び方。

人生は暇つぶしだ。 マズローの五段階欲求説で言えば、現代日本社会において、生存レベルの衣食住で困窮する人は多くはない。 食べ物は安価になりそこそこ美味いものが手軽に食べられ、ファストファッションのおかげで、着る服はオシャレにも気を使うことが…

正社員の価値は労働力、アルバイトの価値は時間、フリーランスの価値は

会社員のままではお金持ちになれないということ、起業、独立すればお金持ちになれる可能性が高まるということ、考えたことがありますか? 正社員は年収、アルバイトは時給、フリーランスは売り上げで働く 正社員の価値は労働力、アルバイトの価値は時間、フ…

本人に学習意欲がないと、他者の教育は無駄。。

天は自ら助くる者を助く 助けてほしいなんて思ってはいけない。天は自ら助くる者を助く。今の状況から抜け出したいと思うならば、自分で努力するしかない。その道の途中で助けてくれる人は必ず現れる。— 悠 (@yu_raku72) 2017年2月27日 違う分野で戦う友人を…

1日8時間労働って破綻してない?問題について

なぜ「1日8時間労働」なのか 「社会人破綻してない?」に賛同相次ぐ | キャリコネニュース 物質主義の社会や、産業革命の時に1日10時間も16時間も働いていて、労働法の改善で1日8時間労働になったわけだけど、 1日8時間労働の週休2日、しかも決まった時間に…

専門性を活かして独立した結果

私は、自分の専門性を活かして自分のビジネスを立ち上げるために営業活動をした結果、数カ所のスポンサーと契約を結び、取引先を得ることができました。 そこでの仕事は時間給でもなく、拘束時間が毎月決められているわけでもないので、時間を自由に使うこと…

実力が身についてから起業しよう、タイミングが来たら独立しよう、ではその時はいつまでもやってこない。

今はまだ実力がないので、実力を身につけたら起業しようと思ってます。 とか 今はまだ自信がないので、1人でやっていく自信がついたら独立します。 とか 今はまだ、、と言い訳して、リスクを取らずに後回しにしている人には、いつまで経ってもその時はやって…

寿命が延びると、もっと自由な時間の使い方、人生の使い方ができるようになる。

未来、人の寿命は100歳を超えることができるようになるそうで。 100歳を超えるほど、元気に生きることができるのであればどれだけのことができるのだろうか。 明治維新を成し遂げた幕末の志士を育てた吉田松陰なんかは29歳で亡くなられているので、吉田松陰…

教育期間が長い現代。

人生が70年とか80年前提の社会。 今までは人の寿命が70年、80年くらいという前提において人生プランかあり、制度があった。 具体的には、教育→仕事→引退の3ステージで、学校教育の間に知識や教養を身につけ、教育のステージを卒業し、仕事を始める。60歳にな…

自由に生きるだいぽんのブログは勉強になるからオススメしたい。

だいぽんさんのブログは読んでいますか?今の段階で最新投稿の1/22日のブログも、鋭いことを言っています。 サラリーマンでは、上限が決まっている 結局どれだけ既存の常識の中で競争を勝ち抜いても、自分で稼ぐという発想がない時点で、 「年収1000万」「週…