自由なシナリオで生きる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

スキルアップのためにブログは続けるべき。

 

ブログはスキルアップのために役立つ習慣です。

 

自分の知識や経験を棚卸することでそれらが定着し、「誰かに話せる」ものになることで、武器になります。

 

武器にするためには、言葉が相手に伝わりやすいものであったり、文章構成がすんなり受け取られるものであったりと、要求されるレベルも高くなりますが、ブログとして書いていくことでそれらは自然にレベルアップしていきます。

 

語彙力や文章力がないという人は多いですが、これは圧倒的に文章を書いている量が少ないというだけで、ほとんどの人は地道な継続によって語彙力も文章力も獲得していきます。

 

なぜなら、人は毎日、誰かと会話でコミュニケーションをとっているからです。

 

自分の頭の中に多くの言葉が埋もれているのですが、いざ文章にしようと思うと、慣れていないため、どんな言葉遣いにしようか、なんて言えばいいんだ、と困ってしまうのです。

 

これを解消するためには、文章を書くことしかありません。

 

ブログで書くことで、読者がついてくれるので、コメントのやりとりなどで、自分の文章に対してフィードバックももらえるという成長環境が整っています。

 

最近はブログで稼ぐとしてアフィリエイトSEOを意識したアクセス数を増やすためのブログが多くありますが、それほど難しいことを考えずとも、初めは書いてみるという姿勢が大切です。

 

ただ、目的意識を持つことは重要です。

1ヶ月で100記事書いてみるとか、文字数を1000字は書いてみるとか。

目的を決めることで、じゃあそれをどうやってクリアしようかと自分のうちで試行錯誤することが、スキルアップには欠かせないからです。、