自由なシナリオで生きる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランスで生きる

自己選択的人生

MENU

貧乏から自由な暮らしを手に入れるまでの方法。実際に参考にした本16冊まとめ

思考法

貧乏から自由な暮らしを手に入れるまでの方法。


長期的にバランス、短期的にアンバランス

一度に全てを手に入れようとしても資源は限られてるから、集中したほうがいい。選択と集中だ。これは弱者の理論だ。時間、金、エネルギーの全てをまずは一つに費やして、1点突破すること。実績のある奴が強い。ハロー効果で、実績があれば専門分野外にも説得力が増す。

 

まずは専門分野を持つこと。これについては誰にも負けないという分野を持つこと。@@と言ったら自分に聞けというくらいの勢いで戦う。

 

大事なのは知識と経験。知識についてはまず本を読む。漫画→入門編→全史→辞典という感じで読み進める。入門や体系化された本はノートに書き写して、そこにメモや自分の理解を書き込む。そして自分だけの辞書を作っていく。

 

知識は本を読んだだけでは身につかない。必ずアウトプットすること。ツイッター、ブログ、YouTube、なんでも使う。アウトプットすることでコメントなどで質問が来るから、その度に調べて答えること。その質問集も作っていくこと。自分だけのオリジナルな教材が出来上がる。

 

頭でっかちになってはいけないので実践して経験を積んでいくこと。これは、どこで実践するかはその専門分野によるからなんとも言えないけど、会社でできるならそれでもいいし、やめてアルバイトでもいい。戦略的なフリーターは経験値を高める。経験や考えたことは全てメモすること。血肉にしていかなければ全く意味がない。

 

目先の金を稼ぐのもいいけど、1番は専門分野を築き上げることを優先したほうがいい。なぜなら、経験は積み重ねた時間がモノを言うから。言葉の重みが変わる。その業界についての知識や人の繋がりなども時間をかけなければわからないことが多いので、できるだけ早く業界に入ること。

 

他に勉強で大事なのは、ビジネス全般、マーケティングブランディング、コピーライティング、心理学、行動経済学、ウェブマーケティングなど。

 

自分1人でサービスか商品を作れるようになったら、早めに売り出す。プロトタイプでいいから売り始める。売り始めてから不満や注文に合わせて改善していく。どんなに悩んでもリサーチしても、頭の中だけでは商品は作ることができない。お客様との対話の中にヒントがある。

 

売り出す時には今まで作ってきたブログが武器になる。ポートフォリオにして、これだけの知識とかけた時間と、読者と、経験がありますということをパッと伝えることができる。なんならブログを書いている時点で、売り込まなくてもお客様が自然とできている場合もある。
そして、アクセス数によってはアドセンス収入も得ているので経済的な心配がへる。

 

ここから大事なのは人脈。人の集まるところに顔を出して、挨拶回りをする。フェイスブックでもツイッターでもラインでも繋がっておく。結局、仕事をくれるのは人。需要と供給の原理に従って、誰かの不足を誰かの余分が埋める。
ここまで来たら質を上げて単価を上げるか、質を均一にサービスを増やすか、顧客を増やすか。

 

健康

ここまでの中でも健康はおろそかにしないほうがいい。あとで絶対に後悔することになるから。
お金があっても、知識があっても、愛する人がいても、友人がいても、それを楽しむことができるのは健康な体があってこそ。
一時的に睡眠時間を削るのは仕方ないことだけど、体はきちんと休めること。食事もジャンクフードやインスタントフードですまさないこと。野菜を食べること。米は玄米にする。
運動もすること。ランニングや筋トレ。逆立ちもいい。
お風呂にもゆっくり浸かること。血液の流れが滞ると体に悪影響が出る。

 

生活

とにかく娯楽に費やす時間もお金もない。ゲームの課金はもちろん、タバコや酒も我慢すること。金があるなら専門分野への経験への投資か本や教材への投資に全て捧げる。

寝ている以外の時間は全て専門分野のことを考えているようにする。

1万時間の法則も、1日18時間を費やせば555日で達成する。1年半だ。時間が全てではないけど、かけた時間は嘘をつかない。

 

人間関係

家族の元で実家暮らしをしているならやめるべき。家族はあなたのことを1番想ってくれるので優秀なドリームキラーになる。

あなたが変わることや挑戦することに否定的で、安定した生活を望む。できるだけ一人暮らしをして、可能なら成功している人と時間を過ごして朱に染まるのざいい。

今までの友人関係は残念ながら一時解散だ。彼ら、彼女らもまたドリームキラーになる。夢があるんだけど、とか頑張ってるんだけどなんて言っても、笑われるかバカにされるか、止められるかが関の山な人間関係であれば終わりにすること。

応援してくれる人、道は違うが志を共にする人とは交流を続けるべき。

孤独に戦うのは、長期的には苦しい。

 

結果

結果としては、色々なアドバンテージがあったものの、早い段階で苦しい期間は抜けて自由に仕事を選ぶことのできる経済力と、精神的な自由を得ることができたように思う。

単純な話でいうと、1年間の努力で月収は25万円。ホテル関係の仕事もあるので、移食住の経費がそれほどかからない。

人生は1年から2年あれば大きく変えられることができる。

 

成功のために参考にして役立った本

 

ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略ロードマップ

ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略ロードマップ

  • 作者: ロバート・スティーヴン・カプラン,福井久美子
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2014/07/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

 

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

 

完訳 7つの習慣―人格主義の回復

完訳 7つの習慣―人格主義の回復

 

 

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

 

 

 

努力はいらない! 「夢」実現脳の作り方

努力はいらない! 「夢」実現脳の作り方

 

 

 

ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉

ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉

 

 

 

知らないと損する 池上彰のお金の学校 (朝日新書)

知らないと損する 池上彰のお金の学校 (朝日新書)

 

 

 

アイデアのつくり方

アイデアのつくり方

 

 

 

メンタリズムの罠 TRICKS of the MIND

メンタリズムの罠 TRICKS of the MIND

 
コールド・リーディング―人の心を一瞬でつかむ技術

コールド・リーディング―人の心を一瞬でつかむ技術

 

 

 

 

 

 

 

 

究極のセールスレター シンプルだけど、一生役に立つ!お客様の心をわしづかみにするためのバイブル

究極のセールスレター シンプルだけど、一生役に立つ!お客様の心をわしづかみにするためのバイブル

 
究極のマーケティングプラン シンプルだけど、一生役に立つ!お客様をトリコにするためのバイブル

究極のマーケティングプラン シンプルだけど、一生役に立つ!お客様をトリコにするためのバイブル

 

 

 

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる
 

 

 

 

やわらかな頭、もっと動ける身体のための!  最強のリラックス システマ・リラクゼーション

やわらかな頭、もっと動ける身体のための! 最強のリラックス システマ・リラクゼーション