自由なシナリオで生きる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランスで生きる

自己選択的人生

MENU

もう今は「メディアに出る」より「メディアを作る」時代

ブランディング 思考法

地方の人はいまだにテレビに出たことを自慢する

 

地方に行くとね、いまだにめざましテレビに出たことがあるとか、ニュースのインタビューをされたことがあるとか自慢げに言う人がいるんです。

 

でももう、今の時代はむしろテレビの方が話題に困っているくらいで、YouTubeのハプニング映像とか動物の映像とか、YouTuberのことを取り上げたり、Twitterの有名人を呼んだりしているくらい。

 

「メディアに出る」より「メディアを作る」時代

 

もはやTwitterInstagramの有名人の方がテレビに出てくださいと言われるのだから、テレビや新聞といった今までの既得権を得ていたメディアよりも、個人のメディア価値の方が高いことはあきらか。

 

自分でメディアを持つことが当たり前になります。

 

自分でビジネスするなら自分メディアを持つことは不可欠

 

ブログやTwitterInstagramなどで!自分の主義主張、好みを積極的に発信していくことで自分のブランドができる。

そして、そのブランドに共感者が現れて、ファンになり、お客になってくれてビジネスになる。

 

今後、何をするにも発信を始めるべきでしょう。

 

メディア戦略を考える上で、ちきりんさんの本は参考になります。 

もう読みましたか?

「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記