• 携帯用スチームアイロン4種類をAmazonレビューで比較。

     

    携帯用スチームアイロン4種類をまとめてみました。

    重量、スチーム時間に違いがありますね。

     

     

    VIVREAL 3240円

     Amazonで、「アイロン 携帯」で検索し、レビュー順に並べると1位にくる、VIVREAL。

     

    値段は3240円

     

    特徴

    ポータブル:ただ450gぐらいの重さを持っている衣類スチーマーですので、スーツケースなどにすっぽりと収まることができます。軽くて、収納しやすくて、どこへも気軽に持ち運べます。そして、アイロン台も必要がありません。なので、家だけではなく、旅行先も外出先も楽に持って使えます。
    多機能付き:VIVREALのアイロンはしわをさっと取れるだけではありません。衣類についてタバコのにおいや汗のにおい、飲食臭、防虫剤臭も除去できます。
    超高速ヒートアップ:VIVREALのスチームアイロンは最新のハイパワースチーム技術を採用し、超短時間にヒートアップして、作業します。スチームアイロンのスチームボタンを押してからただ90秒にハイパワースチームが出ます。
    驚きの連続使用時間:弊社のハンディースチーマーは100mlの大容量が付くので、一度たっぷりと、スチームが8分間に出続けます。

     

    レビュー

     

    小さくて収納に困らない。

    ジャ◯ネットのハンガーにかけたまま使えるスチームのやつを購入しようと考えておりましたが、レビューの悪さにびっくり。
    こちらは聞いたことのない商品でしたが、レビューが良かったのと、お手頃な価格だったため購入しました。
    届いてみて、小ささに驚きました!大きめのマグカップといったサイズ感です。
    お水を入れて、待ち時間も少なく使えます。
    私の場合、1回の給水でワイシャツ3枚分くらい一気に使えます。

    やはりアイロン掛けはかなりのストレスで、、、笑
    面倒なのもありますが、義両親と同居しているリビングにアイロンが置いてあるため、リビング取りに行くのも、その場で使うのも嫌。
    (横から義母にアイロンのかけ方について言われるので)
    自分の部屋で使えて、収納スペースに困らないこちらは理想の商品です。

    難点は、壁のフックに掛けて使うとスチームによって壁紙が濡れてしまうこと。
    仕方ないとは思いますが、部屋の湿気などが気になります。

    裾などを引っ張ってかけると綺麗に仕上がるので、火傷をしないように100均のシリコン製鍋つかみを使ってます。

     

    スチームをかけるのに適した形状。臭いも消える。アイロン台の必要もなし。

    簡単に使えるスチームアイロンが欲しくて購入しました。
     従来のものとはデザインが異なり、スチームを当てるのに適した形状になっていると思います。コンパクト設計で持ちやすく、衣類をハンガーにかけたまま、簡単にシワが伸ばせてとても便利です。
    いちいちアイロン台を出して、衣類の形を整えてからアイロンをかけていましたが、これを使えば、ハンガーに掛けた衣類にさっとひと吹きするだけです。
    臭いも消してくれます。
    連続スチームの噴霧時間が8分とありますが、コンパクトな割にはしっかりアイロン枚数を稼げるところが良いですね。

     

     

     Younike 2690円

    特徴

     [世界初110V-240V自動電圧切換] 重さはただ500g、女性に向いての超コンパクト設計です。出張、旅行時にとつても便利なミニアイロン。海外どこの国でも安心して旅行できます。
    [水漏れなし]前後90°、左右45°傾けても水漏れなどは一切なし。人間工学に基づいたボディ設計で手の滑りを防ぎ、操作の負担がなく、水斑点で引き起こされる損傷も回避します。
    [多機能]多種の機能を持っています。スチーム、保湿・美顔、またスチームと一緒に香りが届くのは大人気です。(好きなアロマシートを入れてください)
    [過熱、空焼き防止機能] 製品の中に水がない場合、自動的に運転を停止して本体を保護できますので、ご安心に使ってください。そして、135 MLの大容量で頻繁に水を入れなくても大丈夫です。
    [省エネ]このディヤードミニアイロンはPTCの素材で消費電力はたった 400Wです。そして、パワーの調節が可能ですから衣類の材料によってスチームの強度を調節してください。

     

    レビュー

     

    アイロンにもなり、加湿器にもなるし、スチーマーにもなり、アロマもできる多機能が嬉しい

     

    加湿器にもなるし、美容の顔にあてるスチーマーにするのに
    温度が低い設定が出来るようになっているのだと、知りました。加湿器の時はアロマシートを入れて使ってとかいてますが、アロマのシートは今まで見た事がないので、アロマは他の物が有るので
    使わないんですが、とても沢山の機能があるし、旅行の時によくホテルで思うのが、部屋の乾燥で喉が痛くなるので、これは使えると思いました。

    旅行の時でもアイロンが有ればと思う時多々あるので、加湿器とアイロンの両方使えるのが嬉しいです。

     

    お手頃価格で、気軽に使える。

    使い勝手もよくお手頃価格。発送も早くて信用できました。とても簡単にシワが伸ばせて、性能的には十分です。デザインもよく、プレゼントとしてもよいですね。軽くて手軽にすぐ使えるので重宝してます

     

     

     

    Geekway

     特徴

    【革新的なデザイン】:朝に忙しい家庭主婦のため弊社は古いアイロンスチーマーを改造して、革新的なGeekwayのアイロンスチーマーを発売します。軽くて、アイロン台の手間もかからず、家庭主婦にとって、家だけではなく、旅行先や外出先にも最適です。
    【ポータブル】:ただ500gぐらいの重さを持っている衣類スチーマーですので、スーツケースなどにすっぽりと収まることができます。軽くて、収納しやすくて、どこへも気軽に持ち運べます。そして、アイロン台も必要がありません。なので、家だけではなく、旅行先も外出先も楽に持って使えます。
    【多機能付き】:古いアイロンスチーマーと違って、Geekwayのアイロンはしわをさっと取れるだけではありません。衣類についてタバコのにおいや汗のにおい、飲食臭、防虫剤臭も除去できます。
    【超高速ヒートアップ】:Geekwayのスチームアイロンは最新のハイパワースチーム技術を採用し、超短時間にヒートアップして、作業します。スチームアイロンのスチームボタンを押してからただ90秒にハイパワースチームが出ます。
    【安全性高い】:安全性を高めるように、自動遮断機能を追加しています。

     

    おそらくVIVREALの紹介文をほぼパクって書いたと思われる紹介文。言葉の使い方が同じです。

     

     

    レビュー

    レビューは4件しかありません。

     

    ハンガーにかけたまま使えて大満足

    大学生で一人暮らしの娘のために購入しました。
    ハンガーにかけたまま使えるので、手軽に使えるし、シワも綺麗になったので本人も大満足しているようです。

     

    素材によって取れるものと取れないものがある。

    使っていたものが壊れたので購入しました。
    蒸気の噴射も申し分ないです。
    素材によってすぐ皺が取れるものとそうでないものとありますが、軽いしとても使いやすいです。購入してよかったです。

     

     

     Jコートン

     

    特徴

    *小型:サイズ170X108X230mm、重さ650g.コンパクトなデザインで出張や旅行する時に携帯便利です。
    *入力電力:100-120V/50-60Hz.(120V以上の電圧を利用している国には本製品をご使用しないでください。)
    *スチームを供給して、洋服に損害の心配が必要なく 、簡単にシワ伸ばしできます。
    *150ml大容量が付いて、連続スチーム利用可能で、アイロン台なしでサッとシワ取ります。
    *スチームボタンを押してから、スチームが出続けます。スチームボタンが押しやすい位置にあるので、操作の負担がなく、手軽にかけられます。二階段調節可能。)

     

    レビュー

    レビューが最多の124件!なんですが、、

     

    ケトルでしかない。他のレビューは不自然。

    4千円近くもする商品ではありません。ケトルでしかなく、スチームアイロンとしては機能しません。
    他の方も書かれておりましたが、レビューの書き方が不自然です。絶対お勧めしません。
    即捨てです。ほとんど、スチームアイロンとして商品を販売するならば、詐欺に近い。
    ハンドル部分も物凄く暑くなるので、使用し続けるのは危険と思います。

     

    ハンガーのままアイロンがけができる

    提供品を受けてのレビューになります。

    この手のアイロンスチーマーは初めて使いましたが、結果面白い効果的な製品だと思いました。
    実際に使用した感想は、どこでもアイロンがけが出来るから便利だなぁーということです。
    通常はアイロン台を出す必要がありますが、これの場合はどこかハンガーをかける場所があればそれだけで事足ります。
    アイロンのスチーム自体は割とすぐ沸騰して出てきます。シャツをアイロンしてみましたが、割と簡単にしわを伸ばすことが出来ました。
    水の容量が割とすぐなくなるのでその点注意が必要かもしれません。

     

    レビューを読んでいたところ、大量のAmazonユーザーに試供品を提供し、レビューを書いてもらっているようです。

    悪いことではないですが、信頼はやや落ちる。そしてケトルでしかないとの書き込みもよく見かけます。

     

     まとめ

    やはり、Amazonの評価はかなり気にしますね。

    低評価の人が、アクシデントだったのか正しいことを言っているのか、その他の評価から見極めようと、よく読んでしまいます。

     

    レビューが少ないものは、なかなか買う気が起きません。