自由なシナリオで生きる

MENU

自分の人生の残りの時間を、意識して生きていますか?時間を自分に投資しよう。

時間の使い方を意識してない人はかわいそうだなあと思いますよ。

 

自分がどれだけの時間を持っているかというのは、目に見えないため、なかなか明確に考える機会はありませんが、意識している人と意識していない人では何に時間を使うかという点において明らかに行動に影響が出ます。

 

言うなればサラサラと砂が落ち続ける砂時計のように、今まさに手のひらから時間は溢れ落ちているわけです。

 

スマホゲームをやっても同じ時間。

仕事に役立つビジネス書を読んでも同じ時間。

ランニングをしても同じ時間。

友達と飲みに言っても同じ時間です。

 

それに費やした時間は、自分にとってどんな価値があるか考えていますか?

 

"消費"した時間は返ってこないけど、

"投資"した時間は、別の何かで返ってきます。

 

何も考えずに、無思考で目の前の物事を受け流し、本能のままに行動していても、生産的な人生は送れないでしょう。

 

一度、自分の寿命を仮に計算して、仕事の時間、生活の時間を抜いて、どれだけの時間があるのか明確にしてみませんか?

 

意外と時間があることにも気づくはずですし、その時間を、無意義なことに消費し続ける人生を送ると想像すると、ゾッとしてきますよ。

 

せっかくの残り時間、自分が理想とする生き方をしてみたいと思いませんか。