• 2017年9月作成。あると便利な欲しいもの

    最近ちょこちょこ欲しいものが出てきたので、メモがわりに書くと同時に共有したい。

    私自身物欲はそれほどないのだけれど、これらはあると生活が捗りそうである。

    いや、捗ること間違いなしなのである。

    なるべく早く欲しい。

    できれば今すぐにでも欲しい。


    iPad Air 初代wi-fiモデル

    iPad Air、未だに持っていない。
    ノートパソコンを使っているが、重い。

    重量も重ければ、動作も重い。
    リュックに入れていても肩が凝る。

    軽いノートパソコンが欲しい。

    ただ、お金もそれほど掛けたくはない。

    そこでiPad Air 初代モデルである。

    ノートパソコンよりも使い勝手がよい。

    中古なら安い。
    腐ってもiPad Air なので、軽い。
    動作も十分。



    パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ

    どんなに綺麗に歯磨きをしているつもりでも
    取るつを使ったら口からドバドバと臭い液体が出てくるらしい。
    柔らかい歯茎が刺激されて血がゴボゴボ出てくるらしい。

    歯は一生ものの財産である。
    歯ごたえは食事の大きな楽しみである。

    いくつになっても食事が楽しめるように、ケアは怠らないようにしたい。

    イグニオ(IGNIO) バランスクッション

    プロスキーヤーの友人が使っていたクッション。

    これを2つ使うのだ。

    上に乗ってスクワットをすれば、バランスの悪さのおかげで体幹と下半身が劇的に鍛えられる。
    30回で筋肉痛になった。

    2つを離して置いて、この上で腕立て伏せをすれば、上半身の可動域が広がり、肩まで鍛えられる。

    2つ欲しい。

    パナソニック 衣類スチーマー

    プロ仕様のアイロン。

    今は携帯型のスチーマーを使っていて、それも便利だが、パリッと決めたい時もある。

    舞台衣装のプロフェッショナルや、アパレルショップのプロフェッショナルも、服のシワをかなり精密に整えられるので重宝しているらしい。


    アイススプーン

    熱伝導のよいアルミを使っているため、手の熱が伝わり、アイスを溶かしながらすぐに食べられる優れもの。

    添加物の少ないハーゲンダッツが好きだが、いつも思うのは、硬い。

    ハーゲンダッツが溶けるまで待たなければならない。

    待つ時間がムラムラする。

    このスプーンで劇的な革新を起こしたい。

    【ハルメソッド】楽体(らくだ)ブラック

    肩甲骨の凝りをほぐせば、肩こりが治るのはもはや当たり前だが、
    これを使えば、ストレッチと同時にインナーマッスルも鍛えることができる。

    嵩張らないので旅行先にも持ち運べる。

    使うときの幅もとらないので、気軽に続けられる。

    1本欲しい。

    日本全国を旅するのが夢。リゾートバイト派遣29年目、48歳の男性の話

    筋肉質な体型で小麦色に日焼けした48歳の男性はよく笑う人だった。
    奥さんはおらず、一人の自由な人生を謳歌している
    佐藤さんと呼ぶ。


    私「なぜホテルや旅館の派遣をしてるんですか」


    佐藤さん「なぜなんですかね。理由はわからないですけど高校卒業してからずっとですね」


    私「それだけ楽しい仕事なんですかね」


    佐藤さん「私にはピッタリでした!日本中色んなところに行けるし、色んな人に会えて、こんなに楽しい仕事はないです


    私「どういうところで仕事して来たんですか」


    佐藤さん「北のほうだと北海道、青森、秋田、新潟、下って長野の草津軽井沢、愛知、滋賀、九州だと福岡、鹿児島、そして今が三重ですね」


    私「ずいぶん色んなところに行ってますね!」


    (日本全国で働けるリゾートバイトはこちら)



    佐藤さん「いやいや、日本全国回ったよー、って人結構いますからね!」


    私「なるほど」


    佐藤さん「私も日本全国回るのが夢です」


    私「どこに行っても、だいたい同じような業務内容ですか?掃除とか、ルームさんとか」


    佐藤さん「そうですね。基本は似ていますけど、現場によって違いがあるので、いつも初心の気持ちで頑張ります。部屋の掃除、準備、食事の配膳、布団の上げ下げとかですね」


    (ルームさん、仲居さんのお仕事は一度身につけたらどこでもできる)



    私「ホテル派遣の仕事のどこが自分に向いてると思いますか?」


    佐藤さん「私は飽き性なんで、一つの場所にいられないんですよ。仕事は、難しくはないので、慣れてくれば楽ですね」


    私「そうなんですね。では、派遣のメリットってなんですか?」


    佐藤さん「やっぱり色々な場所で色んな経験ができたり、色んなものをみれたり、色んな人に出会えることです」


    私「休みの日はなにを?」


    佐藤さん「ホテルから出れないような時は、温泉に入り浸ってます

    佐藤さん「長野とか新潟の時はスキーをしてましたし、福岡の時は食べたり飲んだり、今は三重で、海岸を散歩したりしてます


    私「充実してますね」


    佐藤さん「ええ!楽しいです!」

    佐藤さん「それに、基本的に衣食住でお金を使わないので、遊べるだけのお金は十分にありますし、遊ばなければ貯金ができるのでほんとにいいです」


    こんな働き方もある。
    日本が安全でどこに行っても食べ物が美味しいおかげもあるのだろうけれど、楽しい生き方だ。

    観光旅行で日本全国を回るより、仕事で全国に行く方が、記憶に残るのではないかとも言っていた。

    人生に悩んでいる人
    働き方に悩んでいる人
    自由な暮らしをしたい人

    にオススメしたい。



    貧乏な人の6つの習慣

    貧乏な人の習慣


    コンビニで買い物

    手軽さ、便利さの究極形態コンビニ。
    24時間営業の恩恵に預かり、夜中に買いに行く。
    ペットボトルのジュースを始め、お菓子、ご飯、全てにおいて、スーパーよりも10%以上割高である。

    24時間維持しているため、当然のコスト計算であり、コンビニ側の非は全くないが、「安い時に買う「お得なところで買う」という計画的思考とは真逆の「買いたい時に買う」という超短期的欲望に忠実思考は、人生の大半のコストを10%多めに支払うことになる。

    外食が多い

    自分で料理する手間を惜しみ、外に食べに行く。
    スーパーで買えばうどんは3玉で100円。めんつゆ、ネギ、卵を入れても、1杯で50円程度のコストになるのに、丸亀製麺で300円使う。

    外出が多いなら仕方ないが、自宅があるのであれば、自炊するのが吉。

    スマホゲームをする

    パズドラ、ツムツム、なんだかよくわからないRPG
    移動中にやることの90%がスマホゲーム。
    本を読んだり、人と連絡を取ったり、瞑想をしたり、色んなことに使える貴重な時間をスマホゲームで浪費している。

    1日単位では無駄な気も少ないが、1日の積み重ねが1年、10年と継続するにつれて、暇つぶしが「人生つぶし」になる。

    パチンコに行く

    良い台を取るために休日は早起きしてパチンコに並ぶ。5時間でも10時間でも集中し続ける。
    そのモチベーションがあれば大抵のことはいい結果になるのではないか。

    人の悪口や噂話が好き

    芸能人のゴシップは当然として、周りの知人や、コミュニティの仲間の噂話や悪口が主な話題。
    人の足を引っ張る人は成功しない。

    類は友を呼ぶ。
    人の悪口が好きな人が集まるし、成功しない人が集まる。

    本を読まない

    全くと言っていいほど本を読まない。
    本を読む思考体力がない。
    ツイッターの140文字程度や、ネットニュースの500文字程度が文章を読む限界。

    本を読まなければ深い思考をすることは難しい。
    知識の土台ができにくい。

    水は低きに流れ、人は易きに流れる。
    ファスト思考は身を滅ぼす。

    コーチングの過程。ステップ1 自己認識 デパ地下勤務 年収300万円 26歳女性 ワクワクする仕事をしたい。

    コーチングとは、対話によって相手の自己実現や目標達成を促すための技術。
    相手の話を深く聞き、質問をし、自己の発見を手伝い、自発的な行動を促すコミュニケーション技法である。

    ということで、
    コーチングセッションの過程について、お届けしたい。

    コーチングのセッション準備

    プロフィール

    Kさん、女性、26歳。デパ地下勤務、年収300万円、未婚。

    課題

    ・自分の本当にやりたいことが見つからない
    ・今の仕事にワクワクしない
    ・周りに期待に応える生き方よりも、自分が本心から喜べる生き方をしたい

    ステップ1 自己認識

    課題

    今の自己分析はどれくらいできているか。
    自己認識はどうあるか。

    手法

    現状の自己認識を書き出す

    問い

    あなたは自分で自分をどういう人間だと思っていますか?書ける限り書き出してみましょう

    私「どのくらいでできそうですか?」


    Kさん 「就活で自己分析はしたのと、今も客観視は意識しているので、1日でできそうです」


    私「では、できそうな範囲で、期限は1日でやってみましょう」


    ………


    1日後

    私「どうですか?」

    Kさん「意外と書けないものですね…言葉にするのが難しい…一応できました」

    私「いいですね!十分書けています」

    Kさん「ありがとうございます」

    自己認識の意味

    自分の長所や短所、振る舞い方、言動、考え方、コミュニケーションについて改善したい場合、まず一番に取り組むのは自己認識。

    無意識の思考や行動を、言語化することで、形のあるものとしてとらえることができる。


    例えば上記の例で言えば
    「視野が狭い」と認識しているので、「視野を広げる」という課題を設ければ、「様々な情報を取り入れる」「色々な経験をしてみる」と一歩踏み込んだ解決策が発見できる。

    また、ここで重要なのは、出てきた回答に対して否定せずにそのまま受け入れること。

    家族や友人で、普段の行動を見ている人は、本人の認識とは違う認識を持っている場合もある。
    家族や友人などはドリームキラーになりがちだが、「私はあなたをそばで見ているけどリーダーシップなんかない」と言われれば「ないのか」と感じてしまうので、コーチは、家族や友人を選ばない方が望ましい。

    身近な人でもきちんとコーチングを学んだ人や、役割を切り替えられる人なら問題はない。

    8月中に当ブログの紹介で売れた物10選

    8月中に売れたもの

    8月のアマゾンアソシエイトで売れた物を紹介したい。

    人が買った物を知ることは、自分の買い物の参考になる。
    先人の成功や失敗は自分のためにあると言っても過言ではないからだ。

    これらである。

    中には紹介していないものも含まれているけれど、それも含めてご参照いただきたい。

    1.リッツ・カールトン 超一流の教科書

    これはいい本だった。
    リッツ・カールトンの考え方はおもてなし、接客業の人間だけではなく、多くの人に学んで欲しい内容である。

    人を喜ばせる極意が学べる。

    2.スターバックス 輝きを取り戻すためにこだわり続けた5つの原則

    これもサービス業のための本である。
    スタバといえば知らない人はいないくらいの世界的企業であるが、努力の軌跡を垣間見ることができる。

    これも、サービス業だけではなく、ビジネスの考え方の参考になる本。

    3.こいつできる! と思われるいまどきの「段取り」

    もはやすべては段取りが9割と言っても過言ではない。
    段取りができればシュミレーションができ
    段取りができればミスが減り
    段取りができれば成功の確率が上がる

    段取り力はどこに行っても必要なポータブルスキルである。

    4.スーパーミリオンヘアー ミニセット (スーパーミリオンヘアー5g + スーパーミリオンヘアミスト15mL) ダークブラウン No.2

    これは紹介はしていない。
    男性の方が購入されたはず。
    髪があるのと無いのとでは威厳が違うのだ。

    アメリカ元大統領リンカーンは、髭を生やしたことで、民衆の絶大な支持を得た。

    5.ダイヤモンドラッシュ ヌーディースウィート(ヌーディクチュール)シリーズ ヒロインアイ(上まつげ)

    つけまつげも紹介はしていない。
    しかし、どうも現代の男性は目が大きい女性が好きなようだ。

    アニメのキャラクターも目がどんどん大きくなっている。
    プリクラも、SNOWの写真も、実物の目の1.5倍から2倍くらいの大きさになる。

    つけまは必須アイテムなのかもしれない。

    6.大五郎 鞘付剪定鋸 生木用 210mm

    剪定用の鋸も紹介はしていない。
    しかし、庭の木がボサボサでは、みっともない。
    やはり定期的な剪定は必要なことである。

    人間の髪を切るのと同じように、木もさっぱりさせてあげたいところ。

    7.匠の技 ステンレス製高級つめきり Lサイズ

    匠の技爪切り。
    これはもう間違いなくおすすめの物だ。
    サクサク切れる。
    切り口も滑らか。

    爪がギザギザしている男は嫌がられるからね。
    新しい爪切りを探しているなら一度お試しあれ。

    8.VIVREAL 衣類スチーマー

    衣類スチーマー。
    安くて、手軽で、使い勝手がいい。
    普段着ならこれでササっとシワを取ろう。
    しわくちゃな服を着ていると、意外と人から見られているものです。

    9.クロース スーツケース

    いつもオススメしているので言うことがない。
    大きくて頑丈、コスパ良し、見た目良し。
    スーツケースならこれ。

    10.サンコー スーツケース

    スーツケースで悩まれて、こちらを買ったのだと思う。
    少し値は張るものの、とにかく軽い。
    お金に糸目はつけず、ギリギリまで軽量化させたいならこちらもいいのかもしれない。